主人公
☆デカ柴スーちゃん(夢寿姫号)☆

スーマニア@オノダ

Q:スーちゃん愛用品は?
A:歯磨きは徹底してますヨ♪↓
Q:わんこ宿はどこで探すの?
A:わんこと同室宿泊OK~♪↓
Q:あの長いリード何?!
A:『軽量ロングリード20m』です♪↓
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
ブログ検索フォーム
わんこ情報はこちらからどうぞ♪
例:『宿 京都 わんこ』など↓
オノダに物申す~!!
ご質問、コメント等はどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別ブログ
ランキング挑戦中!
↓1日1回お願いします♪↓ banner.gif

こちらもポチッと・・・↓
人気ブログランキング
にほんブログ村に参加中♪
内容別ブログ
カレンダー
青い所は更新した日です♪
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スーちゃんはいくつ?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントのお知らせ

***今日はスーちゃん記事はお休みです***

幽霊部員?として、活動している非営利団体「ちゃんぷるインドネシア」のイベントのお知らせです!


       anak-anak.jpg
HICEにて写真展開催(すみません、わんこNGです)
時:9月22日(水)~10月20日(水)
場所:浜松市中区砂山町324-8 第一伊藤ビル9F  
   財)浜松国際交流協会

期間中の10月10日(日) 13:30~17:30
企画展 「食べて、作って、着て、話して見よう!」を開催します
(入場、参加費は無料、食べ物は有料です)

みなさまのご来場をお待ちしています。


PS:オノダはフェアトレード商品やインドネシアのお菓子などを販売します。

フェアトレード、「ちゃんぷるインドネシア」に興味を持った方は↓
フェアトレードとは、「アジアなど発展途上国の女性や小規模農家など、社会的・経済的に立場の弱い人びとに仕事の機会をつくりだし、公正な対価を支払うことで自らの力で暮らしを向上させ、自立できるよう支援する事」です。

フェアトレードはまだまだ問題点はあるし、そもそもボランティアって自分の存在価値を見出したり、やりがいを求めたりしてる自己満足っていう人もいます・・・が、それはそれでいいと思います。

私は自分の生活を犠牲にしなくても時間を作りだせるのなら、「恵まれた環境の日本に生まれた自分の微々たる力でも何かが生まれる、誰かの力になれるかも」と、「興味を持った事はやらないよりやったほうがいい」精神なので参加させて頂いてます。

画像 002
現在、海外青年協力隊で活動されている方の写真展です。
本格的な写真ではありませんが、インドネシアの田舎の風景や生活が生々しく表現されてるので、写真展をとおしてインドネシアを知って頂けたらいいな、と私は思ってます。

画像 001
代表は静岡市でカリグラフィー・キャンドル・クラフト・創作小物の教室をされているmieさんと、中区神田町でレストラン「Ani&Ivan」を経営してるインドネシア人のディマス君です。

今日はそのほかに浜松動物園で働いてる方が準備に来てます、人種も業種も違う人達が集まって一つの事をやるのもなんか不思議な感じ・・・。


画像 006
写真を撮った方のコメントを私が書きました。
「字がきれい過ぎる」と、mieさんに注意されました、きれいな字で注意されたのは初めてです!笑
(もっと泥臭く書いた方がいいって事ですね、シティガールなのでスミマセン!)←オイ

画像 005
準備を一旦終了して、ディマス君のお店で「インドネシア語」の勉強会です。
他のインドネシア語スクールに通ってましたが、そこが終了になったので今はこちらでお勉強させてもらってます。わいわいとおしゃべりしながら脱線する勉強会なので、あんまり身に付きません!笑


画像 004
お勉強会も終わり、ディマス君のお店でナシチャンプルを頂きました。
ちなみにナチチャンプルはインドネシア語で「ナシ=ごはん」、「チャンプル=混ぜる」です。

日本でおなじみのナシゴレンは「ナシ=ごはん」、「ゴレン=炒める」・・・・チャーハンです。

関係ありませんが、「ウルトラマンティガ」のティガはインドネシア語で「3」です。
動物の「オランウータン」は「オラン=人」、「ウータン=森」なので、森の人って事です、結構日本の中でもインドネシア語って使われてるんですよ。

画像 003
ソトアヤムです、本当においしいです。今まで食べたソトアヤムで一番かも♪
「ソト=スープ」、「アヤム=鳥」なので、「チキンスープ」です。


まだまだ発足して一年たってないし、私も良く分かってないところがあります。
インドネシア料理が食べたい、インドネシアに興味がある、インドネシア語が話したい、インドネシアの為に何かしたい・・・などなど、皆さん気軽に参加してます。

写真展も含め、ちゃんぷるインドネシアに興味を持たれた方はぜひ一度オノダまでご連絡下さい(勧誘、商品販売など一切行ってませんのでご安心下さい)

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。