主人公
☆デカ柴スーちゃん(夢寿姫号)☆

スーマニア@オノダ

Q:スーちゃん愛用品は?
A:歯磨きは徹底してますヨ♪↓
Q:わんこ宿はどこで探すの?
A:わんこと同室宿泊OK~♪↓
Q:あの長いリード何?!
A:『軽量ロングリード20m』です♪↓
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
ブログ検索フォーム
わんこ情報はこちらからどうぞ♪
例:『宿 京都 わんこ』など↓
オノダに物申す~!!
ご質問、コメント等はどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別ブログ
ランキング挑戦中!
↓1日1回お願いします♪↓ banner.gif

こちらもポチッと・・・↓
人気ブログランキング
にほんブログ村に参加中♪
内容別ブログ
カレンダー
青い所は更新した日です♪
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スーちゃんはいくつ?


がんばろう。

「がんばろう」

この言葉は「良くない言葉」である。

カウンセリングでは「絶対使ってはいけない言葉」で人を「追い詰める言葉」である。

がんばろう、とはスポーツか何かで「がんばっていこー!」「おー!」のように「掛け声」で使うもので、他人に「がんばって!」など声を掛けるのはもってのほかである。

「がんばろう」「がんばって」と、よく言う人がいるならば、それは自分自身の「不安感」を解消してるだけ。

言う側の「勝手で都合がいい言葉」である。

今日、「特ダネ!」で小倉さんも同じ事を言っていた、「ボクは使わないし、東北の人達も「何をがんばれっていうの?」と言っている人もいる」と。

「がんばろう!日本」

この言葉に意義の声がやっとあがっている。

Don`t give up=がんばろうではない!

「あきらめるな!日本」
なぜ、こちらの言葉が浸透しなかったのだろうか、言葉をもっと大事にして欲しい。


相手を「思いやる気持ち」があるのなら言葉を選びましょう。
言葉を知らないなら本を読みましょう。

~オノダ心の俳句~




ご来訪ありがとうございます。
読み終わったら1日1回クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
厳しい飼い主を持ったスーちゃんは
にほんブログ村に参加してます♪