主人公
☆デカ柴スーちゃん(夢寿姫号)☆

スーマニア@オノダ

Q:スーちゃん愛用品は?
A:歯磨きは徹底してますヨ♪↓
Q:わんこ宿はどこで探すの?
A:わんこと同室宿泊OK~♪↓
Q:あの長いリード何?!
A:『軽量ロングリード20m』です♪↓
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
ブログ検索フォーム
わんこ情報はこちらからどうぞ♪
例:『宿 京都 わんこ』など↓
オノダに物申す~!!
ご質問、コメント等はどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別ブログ
ランキング挑戦中!
↓1日1回お願いします♪↓ banner.gif

こちらもポチッと・・・↓
人気ブログランキング
にほんブログ村に参加中♪
内容別ブログ
カレンダー
青い所は更新した日です♪
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スーちゃんはいくつ?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんVSオノダ

オノダ:「また私に戦いを挑む輩がいた(・∀・)・・」
旦那:「え?!」

オノダ:「まぁ、ボランティアで心を開放してやったよ、オノダ教の教祖だからねっ」(コラコラ
旦那:「・・何したんだよ(´∀`)」

スーちゃんとお散歩中にへんなおじさんに遭遇しました、ちゃんと相手の話を聞いて受け入れれば世の中は上手く回るのです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

おじさん:「そこを歩かないで!!」
オノダ:「え?Σ(´Д` )・・」

浜松市のとある公園の周りに、雑草が生い茂っている所で散歩していたオノダ。
公園の前に住んでいるおじさん(年金受給者風)に「そこを歩くな」と言われたが・・・


はて?なぜに?・・
球根でも植えてたのかな?それとも以前の公園みたいな管理の人か?犬と入っちゃいけないっていう看板もないし・・うーん・・・

オノダ:「なんでですか(・∀・)?」素直に聞いてみた


おじさん:「草を踏んだらそこに道が出来る、道が出来るとケガをする人がいる」
オノダ:「は?意味が全然分からないです」

おじさん:「チッ、とにかく歩くな!!」
オノダ:「イヤです」

おじさん:「!!」
オノダ:「理由も無いのに公共の場を歩くな、と言われても困ります、どういうことですか?」


明確な理由があり、ルールがあればそれに従うが、ただ単に「歩くな」と言われ「はい、そーですか」とこちらが引いても何の解決にもならない、また次回歩くだろうし。笑

メンドクサイ事に巻き込まれたくないが為、「すみません」と言って二度と歩かない方がラクかもしれないけど、そんな横暴を老人だからといって許してはいけない。


時給6000円のカウンセリング力で、このおじさんの話を傾聴してみた。


よくよく事情を聞くと私とスーちゃんが歩いていた所の草を踏むと、草が倒れるので自転車に乗ってる人が近道をしようとするらしい。若干、坂になっているので自転車で倒れる人もいるらしくケガをするらしい・・・。

私:「なるほどね、ケガをする人が出たらいけませんね、おじさん優しいねぇ」
(同調共感し心を開かせる
おじさん:「いやぁ、ははは・・・だからここに道が出来たら危ないんだ」

私:「でも、自転車で通る人って10m位遠回りすれば安全な道を通る事も出来るよね」
(気付きをさせるアクション
おじさん:「あ、ああ・・・」

私:「て、いうことは草が生い茂った道を通ろうとする人は『あえてスリル』を楽しんだり、『ラクをしてやろう』というモラルがない人って事じゃない?」(決定的な根拠
おじさん:「!!!」

私:「私のように犬飼ってる人は草むら入るよ、またおじさんは叱るの?モラルがない人はこの場合犬飼い主じゃなくて、危ない行為を自ら望んでる自転車に乗ってる人でしょ、これは自己責任の問題だよね」(気付き
おじさん:「・・そうだな・・・」

私:「一案だけど、例えば柵作ったり看板立てて「近道禁止」ってやればおじさんも安心でしょ?」(提案
おじさん:「うん」



-数日後-

看板と柵が出来ていた。
しかしあのおじさん誰だ?笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。